学科紹介

日本文化学科

教育研究上の目的

教育課程
大陸からの文化を巧みに我が物として形成された日本文化の独自性とは何か。
足下の文化を見つめ直す学習が、諸外国に自信をもって日本文化を発信することにつながる。

人文学部とは、人類の作り出した文化の総体を学び、人間的な文化学を打ち立てることを目指す学部です。 そうした中にあって、日本文化学科では、次のような日本が有している歴史的文化的な背景を理解し、発信できる人材を養成することを最大の目標としています。

日本は古くは中国を中心とする大陸から、近代以降は欧米諸国から、技術・制度・思想などを輸入したのですが、そのまま利用するのではなく、長い時間をかけて、既存の独自の文化と融合させ、改良・発展させ、今日のような「日本文化」を築いてきました。とくに現在では、これまで一方的に文化輸入・依存の状態であったものが、むしろ日本文化が世界から注目され、海外に受容されるものも増えてきました。このように日本の存在は、国際的にますます重要になってきています。それだけに日本文化や日本人の考え方を世界に伝え、理解してもらうために活躍する人材が今後より一層重要になってくるだろうと考えられます。