お知らせ

お知らせ

2017.2.20  人文学部OBのライトノベル作家、新刊発売!!

ライトノベル作家の伊佐良紫築(いさら・しづき)さん(平成24年度卒業)の新刊『紅茶館くじら亭ダイアリー』(富士見L文庫)が、2月15日付で発売されました!待望の2冊目です。

舞台は函館。女子高生の彩(あや)が、紅茶館「くじら亭」でアルバイトを始めます。マスターの怜二も、彩も、実は、人の心の動きを“匂い”で感じられるのでした―

サブタイトルは、「シナモン・ジンジャーは雪解けの香り」。美味しい紅茶の淹れ方も読みどころですが、描かれた函館や札幌の聖地巡り(?)も楽しめそう。シリーズ化が期待されますね!

(上記のWEBサイトより、内容紹介~)
函館旧市街の外れ、坂の上の紅茶館「くじら亭」。人の心の動きを“匂い”で感じられる少女・彩は、同じ体質を持つ店主・怜二が営むその店で働く事に。やがて紅茶の香りに誘われ、不器用だけど優しい人々が訪れて―

伊佐良さんは、「学報」107号8ページでも紹介されています!

『紅茶館くじら亭ダイアリー』。右側の写真は伊佐良紫築さん印鑑つきです。

2017.1.25  学生が「札幌市内おススメ図書館&おもしろカフェお散歩マップ」を制作

英米文化学科2年次生の小林美咲さんが、「札幌市内おススメ図書館&おもしろカフェお散歩マップ」を作成しました。本マップは、人文学部の2年ゼミ「人文学演習」(担当:日本文化学科 村中亮夫准教授)の一環で制作されたもので、2016年5~6月にかけて現地調査・取材が行われました。

本マップには、図書館で借りた本を近隣のカフェで読みながら、ゆっくりと贅沢な時間を過ごして欲しいという小林さんの思いが詰まっています。画像をクリックして、ぜひご覧・ご利用ください。

本マップは学部報『ヒューマン』(Vol.08)に所収されているものです。本マップの作成にあたり取材にご協力下さいました関係者の皆様、本誌編集をご担当下さいました株式会社アイワードの皆様に厚くお礼申し上げます。

「札幌市内おススメ図書館&おもしろカフェお散歩マップ」
「札幌市内おススメ図書館&おもしろカフェお散歩マップ」