学部の取り組み

学部の取り組み

「ここにしかない特別な授業」シリーズ

人文学部では、受講生の知的好奇心をそそり、なおかつ、卒業後の長いキャリアを送るなかで役立つ実践的な授業が多数開設されています。ここでは、人文学部の看板授業のうち、着実に英語力を加速できる英語カリキュラム、および、学外にて実施されるアクティブラーニング型の特別演習を紹介します。

英米文化学科の英語
英米文化学科の英語
ここにしかない10の魅力!
日本文化特別演習
日本文化特別演習
[京都で学ぶここだけの6日間]
英米文化特別演習
英米文化特別演習
[3週間短期留学プログラム]
国際文化特別演習
国際文化特別演習
[3ヶ月中期留学プログラム]
「人文学部で資格を取る」シリーズ

人文学部では、多数の学生が資格取得を目指して日々努力しています。ここでは、本学に設置されている資格課程のうち、特に人文学部での学びと関係の深い4つの課程について紹介します。

教職課程
教職課程
  • 教職課程は、教育職員免許状を取得するための課程です。
  • 中学校、高等学校などの教員を志望する人は、教育職員免許状を取得することが義務づけられています。
  • 人文学部では、所定の単位を取得すると、中学校教諭1種免許状(国語・英語)、高等学校教諭1種免許状(国語・英語・地理歴史)が取得可能です。

詳しくはコチラ

日本語教員
養成課程
日本語教員養成課程
  • 日本語非母語話者に対する日本語教員の育成を目的に、1998年に道内大学初の日本語教員養成課程が設置されました。
  • 本課程のカリキュラムは、言語(日本語)、外国語、社会・文化・地域、教育(教授法)の領域から構成されており、幅広い知識と基本的な教育能力を身につけることができます。
  • 海外の大学または国内の日本語教室で日本語教育の経験を積むための実践的科目も設置されています。
  • 課程修了者には大学卒業時に日本語教員養成課程修了証が授与されます。

詳しくはコチラ

学芸員課程
学芸員課程
  • 小さな町の郷土資料館から都会のおしゃれな美術館まで「博物館法」に定められた専門的職員、すなわち学芸員を配置することが求められています。
  • この資格を取得するためには学芸員開講大学で特定の科目を履修する必要があります。
  • 提携先の小樽市総合博物館などで、1年を通じて博物館資料の収集・保管・展示・教育をじっくりと学びます。

詳しくはコチラ 奥尻島での実習の様子はコチラ

図書館学
課程
図書館学課程
  • 図書館学課程は、図書館の専門的事務に従事する専門職員である「司書」となる資格、及び学校図書館の専門的職務を掌る「司書教諭」となる資格を取得するための課程です。
  • 本課程は1970 年に開設され、北海道内の四年制大学では、最も早くから司書と司書教諭の養成を行ってきました。
  • 課程履修者の多くが人文学部学生であり、現在までに北海道内の様々な図書館で活躍している修了生を多数輩出しています。

詳しくはコチラ