教員紹介

教員紹介

渡部 あさみ

英米文化学科
渡部 あさみ 准教授
Watanabe Asami

担当科目 一般教養英語、人文学演習、アメリカ文化特論
研究テーマ アメリカの文学と文化について研究しています。これまでは主に現代アメリカ・エスニック女性文学を対象として、人種/エスニシティ、ジェンダー、階級などの文化的差異の影響について注目してきました。これらの作品に表象される現代の「アメリカ」および「アメリカ人」のアイデンティティについて関心があります。その他、映画・雑誌・音楽などのメディアから同様のテーマを探っています。
おすすめの一冊 The Norton Anthology of American Literature. (W.W. Norton & Company)
アメリカ文学に関心がある人におすすめします。
おすすめの作品 映画『JUNO』『グラン・トリノ』『クラッシュ』
主な著作・論文 “A Sociolinguistic Approach to Representations of Identities in Contemporary American Ethnic Women’s Writings.” 『札幌大学総合論叢』第42号 p.1-12. 2016年10月
“Crossing Borders and Transcultural Negotiations: Exiled Bodies and Diasporic Identities in Jhumpa Lahiri's The Namesake.”『札幌大学総合研究』第2号p.161-186. 2011年3月
“Imagining Japanese American Diaspora: Hybridity and Embodied Identities in Lee Ann Roripaugh's Works.”『北海道アメリカ文学』第27号p. 66-82. 2011年3月
“Body, Memory, Crossing Borders: Demystification and Reconstruction of ‘Vietnam’ in Aimee Phan’s Exile Narrative.”『北海道アメリカ文学』第26号 p. 80-96. 2010年3月