教員紹介

教員紹介

田中 綾

日本文化学科
田中 綾 教授
Tanaka Aya

担当科目 日本文学史Ⅱ 日本文学特論Ⅱ
研究テーマ 私が学生時代に出会ったこの短歌を紹介しましょう――「日本脱出したし 皇帝ペンギンも皇帝ペンギン飼育係りも」。塚本邦雄という現代歌人の短歌です。
短歌のリズムは、ふつうは「五七五七七」の31音ですが、この歌は、その定型を破壊しています。しかも、その内容。「なぜ日本を脱出したいの?」「そもそも、日本って何?」、そんなことを考えさせられ、今に到っています。
『万葉集』以来の長い伝統をもつ短歌から、〈日本〉なるものを一緒に考えてみませんか? 
とはいえ、私は短歌だけを研究しているわけでもありません。下の「個人ホームページ」を、ぜひ一度クリックしてみてください。
おすすめの一冊 三浦綾子『銃口』上・下 小学館文庫、1998年
おすすめの作品 「咲(わら)って」(及川恒平のCD『ほしのはだ』に収録)
 作詞:田中 綾 作曲と歌:及川恒平
主な著作・論文 『書棚から歌を』深夜叢書社 2015年
「歌人と戦争責任」『作家と戦争 太平洋戦争70年』河出書房新社 2011年
「大逆事件と近代日本」『〈殺し〉 の短歌史』(現代短歌研究会編)水声社 2010年
「祝祭(フェスティバル)―六十年代前衛短歌運動とは」『文学史を読みかえる6 大転換期』(文学史を読みかえる研究会編)インパクト出版会 2003年
『権力と抒情詩』ながらみ書房 2001年
「短歌という方法」『現代にとって短歌とは何か』(岡井隆、佐佐木幸綱ほか編) 岩波書店 1998年
ホームページ、ブログ http://booklog.jp/users/kanoyauni