教員紹介

教員紹介

鈴木 英之

日本文化学科
鈴木 英之 准教授
Suzuki Hideyuki

担当科目 日本文化演習Ⅰ・Ⅱ、日本文化特論Ⅰ、日本文化概論Ⅰ、人文学演習A・B、演習Ⅲ・Ⅳ
研究テーマ 日本の宗教思想の多様性を明らかにすることを目指し、研究を続けています。特に中世の仏教・神道・習合思想を専門としていますが、近年は、全国各地の寺院をめぐり、近世・近代に至ってもなお、消えることなく存在した中世的な宗教思想・儀礼の展開を追っています。宗教は決して固定化されたものではありません。人々の願いや思いによって、時に全く違った姿をあらわす宗教のダイナミックさにいつも驚かされています。
おすすめの一冊 久保田収『中世神道の研究』 (神道史研究叢書1)中世神道への入り口となる名著です。
おすすめの作品 Count Basie Orchestra 「Live at the Sands」「Sinatra at the Sands」
主な著作・論文 鈴木英之『中世学僧と神道─了誉聖冏の学問と思想』(勉誠出版2012)、鈴木英之「中世における僧の外典学修―仮託文献の内典化と修学―」(福島金治編『学芸と文芸』 竹林舎2016)、鈴木英之「神道灌頂道場図の復元」(『佛教文学』41、2016)、鈴木英之「本地垂迹説における中国経典の影響―『清浄法行経』の受容をめぐって―」(河野貴美子・張哲俊編『東アジア世界と中国文化』 勉誠出版2012)